カテゴリー:サービス


イードゥ=ル=アドゥハー犠牲のご案内 1439/2018

アッサラームアライクム
マスジド大塚からのお知らせです。

イードゥ=ル=アドゥハーとその後3日間に犠牲の動物を屠るのは預言者イブラーヒーム(彼に平安あれ)のスンナ(慣行)です。アッラーは仰せられます。
『さあ、あなたの主に礼拝し、犠牲を棒げなさい。』クルアーンカウサル章(第108章)2節

『それらの血も肉も、決してアッラーに達するわけではない。かれに届くのはあなたがたの篤信(タクワー)である。』クルアーン巡礼章37節

『また(犠牲の)ラクダ(や牛)を、われはあなたがたのためアッラーの儀式用とした。それらにはあなたがたへの(多くの)利益がある。(犠牲に供えるに当り)並べて、それらの上にアッラーの御名を唱えなさい。そしてそれらが横ざまに倒れ(動かなくなっ)たならば、あなたがたはそれを食べ、また口に出して請わない者、物乞いする者たちに食べさせなさい。このようにそれらをあなたがた(の用)に供させるのもあなたがたに感謝の念を起させるためである。』クルアーンハッジ章(第22章)36節

下記の国々において今年もイードゥ=ル=アドゥハーの犠牲を行います、インシャーアッラー。

《場所》
1、シリア
シリアの兄弟姉妹たちと楽しいイードを分かち合いましょう。
 牛一人分(7人で1頭分をシェアします) 25,000円
 羊一頭 25,000円
申し込み締め切り 2018年8月22日(水)

*シリアの振込先
ゆうちょ銀行 
店名 ゼロイチハチ(〇一八) 
口座番号 5649430 
口座名義 シュウ)日本イスラーム文化センター

*お振込後の連絡先:kafalah2012@gmail.com
*お名前、振込み名義、連絡先、犠牲の種類、銀行振込み領収書のコピーをお送りください。

2、ミャンマー
ミャンマーで虐げられているロヒンギャ族の兄弟姉妹たちと楽しいイードを分かち合いましょう。
 牛一人分(7人で1頭分をシェアします) 12,000円
 羊/山羊一頭 13,000円
申し込み締め切り 2018年8月21日(火)

3、パキスタン
洪水被災者や困窮している兄弟姉妹たちと楽しいイードを分かち合いましょう。
 牛一人分(7人で1頭分をシェアします) 11,000円
 羊/山羊一頭 30,000円
申し込み締め切り  2018年8月21日(火)

4、バングラデシュ
困窮している兄弟姉妹たちと楽しいイードを分かち合いましょう。
 牛一人分(7人で1頭分をシェアします) 12,000円
 羊一頭 15,000円
申し込み締め切り  2018年8月21日(火)

5、日本
入信間もない方や日本で生まれ育ったお子さんにイスラームの宗教的儀式や慣行を見せる良い機会です。犠牲はイスラームにおける重要な崇拝行為のひとつで、イードゥ=ル=アドハーの時にしか見ることができません。また、肉を買う経済的余裕の無い同胞もおり、彼らと犠牲を分かち合うこともできます。
牛一人分(7人で1頭分をシェアします) 45,000円
費用には肉の送料(冷凍便2個口5,000円)が含まれます。
直接引き取りに行く場合は40,000円となります。
(牛の数には限りがありますので、日本での犠牲のご希望の添えない場合もありますことをご了承ください)
申し込み締め切り 2018年8月20日(月)

6、インドネシア(ロンボク島)
7月29日と8月5日にM6.4、M7と大きな地震に見舞われたロンボク島は、その後も余震が続き、多くの人が家を失い、建物の倒壊を恐れて夜は外で寝る状況が続いています。
被災して困難な状況にある兄弟姉妹たちと楽しいイードを分かち合いましょう。
 山羊一頭 20,000円
申し込み締め切り 2018年8月19日(日)

7、イエメン
イエメンの兄弟姉妹たちと楽しいイードを分かち合いましょう。
 牛一人分(7人で1頭分をシェアします) 14,500円
 羊一頭 13,500円
申し込み締め切り  2018年8月21日(火)

*ミャンマー、パキスタン、バングラデシュ、日本、インドネシア、イエメンの振込先
三菱UFJ銀行
大塚支店
普通 1363828
ジャパンイスラミックトラスト

*お振込後の連絡先
info@islam.or.jp またはFax 03-5950-6310
*お名前、振込み名義、連絡先、ご希望の国と犠牲の種類、銀行振込み領収書のコピーをお送りください。

《申し込み期限》
*インドネシア: 2018年8月19日(日)
*日本:2018年8月20日(月)
*ミャンマー、パキスタン、バングラデシュ、イエメン:2018年8月21日(火)
*シリア: 2018年8月22日(水)

アッラーが善行を受け入れてくださいますように。
ワッサラーム。

ジャパンイスラミックトラスト マスジド大塚
170-0005 東京都豊島区南大塚3-42-7
FAX:03-5950-6310
電話:03-3971-5671
E-MAIL:info@islam.or.jp

アフガニスタン・パキスタン難民支援, イベント・交流会, サービス, シリア支援, その他国内支援, その他海外支援, ミャンマー ロヒンギャ支援

ボーイスカウトの募集

アッサラームアライクムワラフマトゥッラーヒワバラカートフ
マスジド大塚よりお知らせです。

「城北地区 豊島18団 ジャパン ムスリム スカウト」(仮称)の発団の申請に伴い、青少年の募集をいたします。
対象年齢:平成29年4月より小学6年生~中学3年生の男子

①名前(フリガナ) ②生年月日(西暦) ③郵便番号・住所 ④保護者の名前 ⑤電話番号(緊急時に備えてつながりやすい番号) ⑥e-mailアドレス ⑦アレルギーの有無

①~⑦を明記の上、以下のアドレスにお申し込みください。
詳細を送ります。
興味のある方も、お気軽にお問い合わせください。

…続きを読む »

イベント・交流会, サービス, 学習・教育

≪ボーイスカウト発団のお知らせ≫

アッサラームアライクムワラフマトゥッラーヒワバラカートフ
マスジド大塚からのお知らせです。

マスジド大塚では青少年の育成の一環として、ボーイスカウト東京連盟及び日本連盟に登録をして発団に向けて2016年11月より活動中です。

育成会部門・団委員部門・隊長及び指導者部門と集って研修を受講し、話し合いを重ねて発団申請の段階です。

近いうちに青少年の参加登録の募集をしますインシャアッラー。

ご報告まで、お楽しみにインシャアッラー。

団委員会より

…続きを読む »

イベント・交流会, サービス, 学習・教育

イードゥ=ル=アドゥハー犠牲のご案内

イードゥ=ル=アドゥハー犠牲のご案内

アッサラームアライクム
マスジド大塚からのお知らせです。

イードゥ=ル=アドゥハーの犠牲について、下記の通りご案内いたします。

…続きを読む »

サービス

ザカーおよびサダカをお預かり・分配いたします

アッサラームアライクム
マスジド大塚からのお知らせです。

マスジド大塚ではウンマ(共同体)の必要を満たすために、義務のザカーおよび任意のサダカ(施し)をお預かりし、日本国内で必要としている方に分配しております。

『自分の財を、夜となく昼となく、人目を避けて、またあらわに施す者は、主の御許から報奨が下される。かれらには恐れもなく憂いもない。』(クルアーン2:274)

アッラーの使徒(彼に祝福と平安あれ)は仰せられました。
「サダカは水が火を消すように罪を消します」(アッティルミズィーの伝えるハディース)

ラマダーンもそろそろ半分が過ぎようとしています。
アッラーの報奨と罪の赦しを求め、ぜひサダカにご協力をお願いいたします。

1、ザカー
義務のザカーをお預かりし、日本国内の受給権利のある方へ支給します。
日本にも、支援を必要とするムスリムはたくさんいます。
支援の必要がある時の単発支給と、長期的に支援が必要な方への継続支給を行っています。

三菱東京UFJ銀行 大塚支店
普通 1400120
マスジド大塚ザッカファンドトラスティ

2、マスジド大塚の運営・活動のため
マスジドの毎月の電気代、水道代、その他さまざまな活動費に当てられます。

東京三菱UFJ銀行 大塚支店
普通 1530618
宗)日本イスラーム文化センター

3、イスラーム小学校 (IISO)
来年度に開校予定のイスラーム小学校(インターナショナル・イスラーミーヤスクール大塚)の準備および運営にあてられます。

三井住友銀行 池袋東口支店
普通 8842659
宗教法人日本イスラーム文化センター

4、イスラーム幼稚園および子どもクラス (IISO)
マスジド大塚併設のイスラーム幼稚園(インターナショナル・イスラーミーヤスクール大塚)と子どもクラスの運営などにあてられます。

東京三菱UFJ銀行 大塚支店
普通 1621867
宗)日本イスラーム文化センター インターナショナルスクール

4、ヤティーム支援
日本に住むヤティーム(親を亡くした子ども)とその家族を長短期的に支援するための基金です。
ヤティームとその家族たちの住宅費および生活費、教育費、医療費などのために支給されます。

三菱東京UFJ銀行 大塚支店
普通  0042706
宗)日本イスラーム文化センター オルファンサポート

5、学生基金
日本在住の学費の支弁に困っているムスリム学生を支援するための基金です。
奨学金として支給されます。

三菱東京UFJ銀行 大塚支店
普通 1621854
宗)日本イスラーム文化センター
6、マスジド大塚拡張及び改築工事プロジェクト
2000年の開堂以来、マスジド大塚は多くのムスリムによりさまざまな活動が行なわれております。
今後も増え続けるさまざまなニーズに応えるため、マスジドの拡張および改築を必要としています。

建築構想:7階建てビル 
土地面積202.74㎡(建物面積963㎡)
総費用 :約7億7千4万円

東京三菱UFJ銀行 大塚支店
普通 1530621
宗教法人日本イスラーム文化センター モスクファンド

アッラーが私たちの善行を書き留めてくださいますように。
ワッサラーム

サービス

東京 マスジド大塚 拡張及び改築工事プロジェクト

2015年7月4日

アッサラームアライクム
ワラハマトゥッラーヒ ワバラカートゥフ

マスジド大塚は2000年2月4日、マッカのマスジド・ハラームのイマームであられた故ウマル・ビン・ムハンマド・アッスバイル師をお招きして開堂されました。

それから15年、マスジドと幼稚園を運営してきましたが、この度新たに「コミュニティセンター」と「インターナショナル・イスラーミーヤスクール」拡充の為、拡張及び改築が必要となりました。

…続きを読む »

サービス

初心者向けアラビア語コース

2015年4月16日

アッサラームアライクム
ワラフマトゥッラーヒ ワバラカートゥフ

マスジド大塚からのお知らせです。

この度、日本イスラーム文化センター(マスジド大塚)において、無料の初心者向けアラビア語クラスを開講することとなりました。

詳細は以下の通りです。

コース名:
初心者向けアラビア語コース
対象者:
男性のムスリム、およびノンムスリムの方。年齢不問。
講 師:
ネイティブのアラビア語教師
場 所:
マスジド大塚3階
時 間:
毎週金曜日、マグリブの礼拝後
(初回のクラスは2015年4月17日の予定です、
インシャーアッラー)
受講料:
無料

受講をご希望の方は、お名前をお教えください。
ノンムスリムのご友人もお誘いあわせの上、ぜひご参加ください。

サービス, 学習・教育

(English) MUSLIM GRAVEYARD- YAWARA, IBARAGI KEN

2014年7月24日

申し訳ありません、このコンテンツはただ今 English のみです。

サービス