カテゴリー:その他国内支援


イードゥ=ル=アドゥハー犠牲のご案内 1439/2018

アッサラームアライクム マスジド大塚からのお知らせです。 イードゥ=ル=アドゥハーとその後3日間に犠牲の動物を屠るのは預言者イブラーヒーム(彼に平安あれ)のスンナ(慣行)です。アッラーは仰せられます。 『さあ、あなたの主に礼拝し、犠牲を棒げなさい。』クルアーンカウサル章(第108章)2節 『それらの血も肉も、決してアッラーに達するわけではない。かれに届くのはあなたがたの篤信(タクワー)である。』クルアーン巡礼章37節 『また(犠牲の)ラクダ(や牛)を、われはあなたがたのためアッラーの儀式用とした。それらにはあなたがたへの(多くの)利益がある。(犠牲に供えるに当り)並べて、それらの上にアッラーの御名を唱えなさい。そしてそれらが横ざまに倒れ(動かなくなっ)たならば、あなたがたはそれを食べ、また口に出して請わない者、物乞いする者たちに食べさせなさい。このようにそれらをあなたがた(の用)に供させるのもあなたがたに感謝の念を起させるためである。』クルアーンハッジ章(第22章)36節 下記の国々において今年もイードゥ=ル=アドゥハーの犠牲を行います、インシャーアッラー。 《場所》 1、シリア シリアの兄弟姉妹たちと楽しいイードを分かち合いましょう。  牛一人分(7人で1頭分をシェアします) 25,000円  羊一頭 25,000円 申し込み締め切り 2018年8月22日(水) *シリアの振込先 ゆうちょ銀行  店名 ゼロイチハチ(〇一八)  口座番号 5649430  口座名義 シュウ)日本イスラーム文化センター *お振込後の連絡先:kafalah2012@gmail.com *お名前、振込み名義、連絡先、犠牲の種類、銀行振込み領収書のコピーをお送りください。 2、ミャンマー ミャンマーで虐げられているロヒンギャ族の兄弟姉妹たちと楽しいイードを分かち合いましょう。  牛一人分(7人で1頭分をシェアします) 12,000円  羊/山羊一頭 13,000円 申し込み締め切り 2018年8月21日(火) 3、パキスタン 洪水被災者や困窮している兄弟姉妹たちと楽しいイードを分かち合いましょう。  牛一人分(7人で1頭分をシェアします) 11,000円  羊/山羊一頭 30,000円 申し込み締め切り  2018年8月21日(火) 4、バングラデシュ 困窮している兄弟姉妹たちと楽しいイードを分かち合いましょう。  牛一人分(7人で1頭分をシェアします) 12,000円  羊一頭 15,000円 申し込み締め切り  2018年8月21日(火) 5、日本 入信間もない方や日本で生まれ育ったお子さんにイスラームの宗教的儀式や慣行を見せる良い機会です。犠牲はイスラームにおける重要な崇拝行為のひとつで、イードゥ=ル=アドハーの時にしか見ることができません。また、肉を買う経済的余裕の無い同胞もおり、彼らと犠牲を分かち合うこともできます。 牛一人分(7人で1頭分をシェアします) 45,000円 費用には肉の送料(冷凍便2個口5,000円)が含まれます。 直接引き取りに行く場合は40,000円となります。 (牛の数には限りがありますので、日本での犠牲のご希望の添えない場合もありますことをご了承ください) 申し込み締め切り 2018年8月20日(月) 6、インドネシア(ロンボク島) 7月29日と8月5日にM6.4、M7と大きな地震に見舞われたロンボク島は、その後も余震が続き、多くの人が家を失い、建物の倒壊を恐れて夜は外で寝る状況が続いています。 被災して困難な状況にある兄弟姉妹たちと楽しいイードを分かち合いましょう。  山羊一頭 20,000円 申し込み締め切り 2018年8月19日(日) 7、イエメン イエメンの兄弟姉妹たちと楽しいイードを分かち合いましょう。  牛一人分(7人で1頭分をシェアします) 14,500円  羊一頭 13,500円 申し込み締め切り  2018年8月21日(火) *ミャンマー、パキスタン、バングラデシュ、日本、インドネシア、イエメンの振込先 三菱UFJ銀行 大塚支店 普通 1363828 ジャパンイスラミックトラスト *お振込後の連絡先 info@www.islam.or.jp またはFax 03-5950-6310 *お名前、振込み名義、連絡先、ご希望の国と犠牲の種類、銀行振込み領収書のコピーをお送りください。 《申し込み期限》 *インドネシア: 2018年8月19日(日) *日本:2018年8月20日(月) *ミャンマー、パキスタン、バングラデシュ、イエメン:2018年8月21日(火) *シリア: 2018年8月22日(水) アッラーが善行を受け入れてくださいますように。 ワッサラーム。 ジャパンイスラミックトラスト マスジド大塚 170-0005 東京都豊島区南大塚3-42-7 FAX:03-5950-6310 電話:03-3971-5671 E-MAIL:info@www.islam.or.jp
アフガニスタン・パキスタン難民支援, イベント・交流会, サービス, シリア支援, その他国内支援, その他海外支援, ミャンマー ロヒンギャ支援

大阪地震 被災者緊急支援のお願い

アッサラームアライクム マスジド大塚からのお知らせです。 本日、大阪など近畿地方で大きな地震が発生しました。 マスジド大塚では、現地のマスジドと協力し、被災者支援を始めます。 現地の需要を確認しながら支援物資を送る予定です。 被災した方々に必要な物資を届けることができるよう、ぜひ皆様のご協力をお願いいたします。 【支援金の振込先】 三菱UFJ銀行 大塚支店 普通 1363828 ジャパン イスラミック トラスト   大口の支援物資をジャパン・イスラミック・トラストに託すことを希望される方は、まずはジャパン・イスラミック・トラストに電話またはメールでご相談ください。 みなさまのご理解とご協力をお願いいたします。 被災した方々にアッラーの助けがありますように。 ご協力くださったみなさまにアッラーの報奨がありますように。 宗教法人 日本イスラーム文化センター ジャパン・イスラミック・トラスト (マスジド大塚) 東京都豊島区南大塚3-42-7 Tel: (03)3971-5631 Mobile:090-2455-6253 Fax:03-5950-6310
その他国内支援

重要:モスクがもう限界です

★アッサラームアレイクム★ ★過去数カ月に渡って大塚モスクの建て替え工事計画についてお知らせしてまいりました。★ ★この度、大雨による浸水で屋上のフェンスに倒壊の危険が生じ、近隣住居への危害を防ぐため急遽工事が必要となりました。★ 皆様方におかれましては、何卒ご理解いただき、募金活動へのご協力をよろしくお願いします。 ★東京三菱UFJ銀行 大塚支店 ★普通 1530618 ★宗)日本イスラーム文化センター
その他国内支援

富士登山

mount_fuji_climb
その他国内支援

マスジド大塚から物品提供のお願いです。

アッサラームアライクム マスジド大塚から物品提供のお願いです。 マスジド大塚では、亡くなられたムスリムのジャナーザ(ご遺体)のグスル(洗浄)を行なっておりますが、その際に使うタオルが不足しております。 タオルは1度使用したら廃棄しますので、枚数が必要になります。 そこで、バスタオルやフェイスタオルを提供してくださる方を募集しています。 みなさんのお宅に余っているタオルはありませんか? 新品でなくても、多少のほつれや色褪せ程度ならかまいません。 ありましたら、ぜひマスジドで活用させてください。 また、ジャナーザのグスル用品購入や、マスジドの活動に必要な経費のためのサダカも募集しております。 ご協力くださる方は下記の口座、またはファーティマ菅原までお願いいたします。 三菱東京UFJ銀行 大塚支店 普通 1530618 宗)日本イスラーム文化センター みなさんにアッラーの報奨がありますように。 マスジド大塚
その他国内支援

ホームレスの方々への炊き出しにご協力お願いします・12月24日(土)

マスジド大塚からのお知らせです。 いつもさまざまな支援にご協力いただきありがとうございます。 マスジド大塚では、ホームレスの方々に食事を振舞う炊き出しを、下記の通り行ないます、インシャーアッラー(アッラーがお望みならば)。 日時:2016年12月24日(土) 場所:東池袋中央公園(サンシャインの横) 月2回の炊き出しを続けているNPO、TENOHASHIさんと一緒に行ないます。 今回も、並んでくださる方たちが喜んでくださるメニューを用意したいと思っております。 *メニュー(予定) ケバブ丼500人分、チャイ(ミルクティー)250人分、お菓子250人分 *配布 新品の暖かい衣類(手袋、帽子、靴下)250人分 みなさま、どうぞサダカ(施し)および衣類の持ち寄りにぜひご協力ください。 ≪募集中≫ ・サダカ(施し)  下記口座へ振込でお願いします。  三菱東京UFJ銀行 大塚支店   普通 1530634 宗教法人日本イスラーム文化センター ホームレス支援 ・男性用中古衣類  ホームレスの方々は衣類にも困っています。  シャツ、ズボン、肌着、靴下など、中古でもかまいませんが、贈り物としてきれいな状態のものをお願いします。 みなさまにアッラーのお導きがありますように。 マスジド大塚
その他国内支援

ホームレスの方々への炊き出しにご協力お願いします・8月13日(土)

アッサラームアライクム マスジド大塚からのお知らせです。 いつもさまざまな支援にご協力いただきありがとうございます。 マスジド大塚では、ホームレスの方々に食事を振舞う炊き出しを、下記の通り行ないます、インシャーアッラー(アッラーがお望みならば)。 日時:2016年8月13日(土) 場所:東池袋中央公園(サンシャインの横) 月2回の炊き出しを続けているNPO、TENOHASIさんの夏祭りに参加します。 マスジド大塚特製カレーはいつも大好評で、多くの方がおかわりに2度3度と並んでくださいます。 今回は暑い季節ですのでカキ氷なども用意する予定です。 また、昨年も喜んでいただいた肌着の配布も行なう予定です。
*メニュー
食事500人分、カキ氷300人分
*配布
新品肌着250組
*予算
食事500人分     50,000円 カキ氷など300人分  10,000円 肌着など250組    30,000円
*会計報告
前回からの繰越    36,809円 サダカ       +22,097円 カレー        ‐50,000円 チャイ        ‐3,097円 残高         5,809円
みなさま、どうぞサダカ(施し)およびお菓子や衣類の持ち寄りにぜひご協力ください。

≪募集中≫

  • サダカ(施し) 下記口座へ振込でお願いします。 三菱東京UFJ銀行 大塚支店  普通 1530634  宗教法人日本イスラーム文化センター ホームレス支援
  • スイーツ スイーツ(お菓子)を作って持ってきてくださる方を募集しています。 お菓子の材料はすべてハラールのものでお願いします。 (材料費は後ほどマスジドで清算します) 8月12日(金)にマスジド大塚へ持参、または13日(土)に炊き出し会場の東池袋中央公園へ持参してください。  作ってくださる方は事前にご連絡をお願いします。 (メニューと量をお知らせください。少量でも大歓迎です。 msjd.otsuka@gmail.com)
  • 男性用衣類 ホームレスの方々は衣類にも困っています。 シャツ、ズボン、肌着、靴下など、中古でもかまいませんが、贈り物としてきれいな状態のものをお願いします。 8月12日(金)までにマスジド大塚へお持ちください。
  • 炊き出しお手伝い 13日(土)の炊き出しのお手伝いをしてくださる方を募集します。 お手伝いしてくださる方は事前にご連絡をお願いします。 (msjd.otsuka@gmail.com)
みなさまにアッラーの報奨がありますように。 ワッサラーム マスジド大塚
その他国内支援

池袋ホームレスの方への炊き出し支援のご報告 (2016.07.09)

東池袋中央公園での炊き出しボランティアでは、150人のホームレスの方々にのべ320食のカレーとチャイを提供しました。 このような活動が行われているのはとても心強いです。 これからも支援が拡大していけば良いと思います。 TENOHASHIと順天堂大学の皆さん、ありがとうございました。 2016.07.09 池袋ホームレスの方への炊き出し支援 - 1 2016.07.09 池袋ホームレスの方への炊き出し支援 - 2 2016.07.09 池袋ホームレスの方への炊き出し支援 - 3 2016.07.09 池袋ホームレスの方への炊き出し支援 - 4 2016.07.09 池袋ホームレスの方への炊き出し支援 - 5
その他国内支援

ホームレスの方々とイードの喜びをシェアする為に、炊き出しを行います。2016年7月9日(土)

アッサラームアライクム マスジド大塚からのお知らせです。 マスジド大塚では、私たちが無事イードを迎えられたことをアッラーに感謝し、その喜びを日々の食事にも困っているホームレスの方々とシェアする為に、炊き出しを行います、インシャーアッラー(アッラーがお望みならば)。
…続きを読む »
その他国内支援

池袋ホームレスの方への炊き出し支援のご報告(2016.04.23)

4月23日の炊き出しに参加させて頂きました。 知り合いのバングラデッシュ人の子供達3人も一緒に連れて行きました。 現地に到着すると、かなり多くのボランティアの方々が来られておりました。 てのはしさんの方からご挨拶と説明があり、配食コーナー、チャイとお菓子のコーナー、鍼灸コーナー、相談コーナー等設けてありました。 私達は、配食コーナーで、約500食用意された、カレー、野菜の塩もみ、チキンの唐揚げをお配りしました。 子供達もカレーの器を一人も漏らさないように、必至で渡していました。 最終的に4回召し上がった方もいらしたとの事で、500食はすっかり完食して頂きました。 チャイの方も、私達が少しずつ頂いた後、終わりました。 周りには、食事を済ませゆっくりとチャイを飲まれる方々がいました。 きっと今日は、しばしの安息時間だった事でしょう。 その後は、全員で後片付け、掃除を済ませ、てのはしさんから今日の活動の成果と反省、次回の予定と今後の活動予定のお話がありました。 子供達はホームレスの方々が、この公園で生活している事に、心を痛めておりました。 また機会があれば、子供達とお手伝いしたいと思います。 有難うございました。
その他国内支援