イードゥ=ル=アドハー(犠牲祭)9月24日(木)8:00〜

2015年9月23日
アッサラームアライクム 今年のイードゥ=ル=アドハー(犠牲祭)は9月24日(木)になりました。 マスジド大塚では、9月24日(木)朝8時よりイードの礼拝を行ないます、インシャーアッラー。 (マスジドの混み具合によっては、その前にも1度、また、状況によってはその後にも複数回、サラー(礼拝)を行なう場合があります。) みなさんお誘いあわせの上お越しください。 アッラーの使徒(彼に祝福と平安あれ)がマディーナへ移住されたとき、マディーナには人々が盛大に祝う2つの祭日がありました。そこで、アッラーの使徒(彼に祝福と平安あれ)は仰せられました。 「アッラーはその2つの祭日をもっとよい2つの祭日に変えられました。それはイードゥ=ル=アドゥハーとイードゥ=ル=フィトゥルです。」(アブー・ダーウード、ナサーイー、ティルミズィー) ウンム・アーティヤは伝えています。 「アッラーの使徒はフィトゥルとアドゥハーの両イードに、未婚の女性、生理中の女性、家に閉じこもっている女性たちを外に連れ出すよう私たちにお命じになりました。なお、生理中の女性については礼拝には加わりませんが、見聞を広めたり、ムスリムたちの(多幸)祈願に参加するのです。私は「アッラーの使徒よ、私たちの1人は(彼女の顔と体を覆う)外衣がありません。」と申しました。するとそのお方は「(あなた方の中でそれを持っている)姉妹が彼女に着せてあげなさい」と申されました。(ムスリム) なお、今回のイードも楽しいイベントを準備しております。 イードのサラー(礼拝)後、イスラーム諸国の軽食やスイーツなどの販売を予定しています。 また、マスジド横の幼稚園庭にて、子どもたちを対象にした楽しいゲームなどもご用意しております。 私たちムスリムにとって、年に2度の大切で楽しみなイードです。 イードの礼拝をほかの場所でする方も、ぜひその後にマスジド大塚に遊びにいらしてください。 当日の販売やゲームを手伝ってくださる方、そしてこのイベントのためのインファーク(寄付)も募集中です。 子どもたちにとって、そして私たち自身にとって楽しいイードになるよう、みなさまのご協力をお待ちしております。 ご協力くださる方は、メールでお知らせください。 msjd.otsuka@gmail.com ジャザークムッラーフハイラン。 ワッサラーム。 マスジド大塚 宗)日本イスラーム文化センター Japan Islaimc Trust جمعية الوقف الإسلامي باليابان Masjid ( Mosque ) Otsuka 3-42-7 Minami Otsuka Toshima-ku ,Tokyo 170-0005 Tel:03-3971-5631, Fax:03-5950-6310 Email: info@www.islam.or.jp
イベント・交流会.

コメントは停止中です。