2月18日のハディース

2013年2月18日
ジャリール・イブン・アブドゥッラーが言い伝えたところによる伝承です。 預言者様(祝福と平安あれ)、次のようにおっしゃいました。 「他の人に慈悲をかけない者にアッラーが慈悲をかけることはありません。」  (アル=ブハーリーとムスリムによる伝承) コメント:アッラーがお創りになった被造物に対して優しく接すると、アッラーはとても喜んで下さいます。鳥や獣でさえ人間が優しく接するべき対象に含まれます。鳥や獣に対して優しく接した人にはアッラーは慈悲をかけて下さいます。このハディースでは人間に対する良い行いとして特に述べられていますが、優しく接するべき対象はアッラーのすべての被造物に及びます。
ハディース.

コメントは停止中です。