シリア支援 医療体制の改善のための寄付のお願い

2013年4月12日

シリア国内の医療体制の現状

*治療器具をはじめとした医療設備、医薬品、スタッフが不足しています。
*産科医療サービスが提供できていません。
*空爆や大規模な爆発による負傷者に救急治療が施せていません。
*慢性疾患の患者が必要とする医薬品が不足しています。
*麻酔薬なしで手術が行われています。

キャンペーンの目的

1. シリア国内に、救急車を備えた野戦病院を建設すること。
2. 必要最低限の投薬による応急処置を提供すること。
3. 子どもたちにワクチン接種をすること。
4. 必要不可欠な医薬品および消耗品を提供すること。

キャンペーンへの資金的援助

キャンペーンに賛同してくださり、資金的な援助が可能な方は、下記の銀行口座に寄付金をお振込ください。
みなさまのご支援、誠にありがとうございます。

銀行名:三菱東京UFJ銀行
支店名:大塚支店
口座番号:1305437
口座名義:大塚モスク

または、
銀行名:ゆうちょ銀行
支店コード:008
口座番号:8653781
口座名義:ニホンイスラームブンカセンター
ゆうちょ銀行 口座から:10090 – 86537811

キャンペーンについての詳細 シリア支援の詳細については、下記のウェブサイトをご参照ください。
http://www.islam.or.jp/

シリア支援.

Comments are closed.