2月28日のハディース

2013年2月28日

アビー・フライラが言い伝えたところによる伝承です。
預言者様(祝福と平安あれ)、次のようにおっしゃいました。
「人は友人の影響を受けながら人生を生きるものです。そういうわけですから、友人を選ぶときは慎重にならなければなりません。」      (アフマドによる伝承)

コメント:このハディースもまた、イスラームを実践することに熱心ではない人々と付き合うことを避け、信仰心に篤い人々の仲間に入るようにと諭しています。自分も信仰心に篤い人々の ようになりたいという強い思いがあれば、アッラーは人格に欠点を持った人の位でさえ高めてくださり、アッラーに愛されている人々の仲間に入れてくださいます。
このハディースもまた、イスラームを実践する努力をしない人々と付き合うこと、そのような人々に憧れることはとても危険であるという警鐘を鳴らしています。なぜとても危険であるかと言うと、イスラームを実践できない人々の仲間になってしまうと、そのような人々にとって避けることができない悪い結末、つまり地獄の業火に投げ込まれるという結末を迎えるからです。

ハディース.

Comments are closed.