フセイン・イー師講演会のご案内

2012年1月28日

アッサラームアライクム
マスジド大塚からのお知らせです。

2年ほど前にも来日して講演をしてくださったマレーシアのフサイン・イー師が再来日します。
マスジド大塚でも講演会をしてくださいますので、ぜひ皆さんお誘い合わせの上ご参加ください。

  • 日時:1月29日(日)13時から
  • 場所:マスジド大塚3階
  • 言語:英語(日本語へ通訳有り)

≪Hussain Yee師のプロフィール≫

中国系マレーシア人のShaikh Hussain Yeeは現在、マレーシアのAl-Khadim Organizationの会長を務めている。
彼は仏教徒の家族のもとに生まれたが、1968年、18歳の時に彼はイスラームを受け入れた。
彼はサウディアラビアのマディーナ・イスラーム大学でハディースを専攻し、更なる研究に勤しんだ。
1978年に卒業した後は、改宗した新しいムスリムにフォーカスを当てたMuslim Welfare Organization(マレーシアではPerkin)に加わった。
その後、香港のイスラミックセンター会長として支援し、1984年、有志と共にAl-Khadimを設立した。

また、彼は偉大なハディース学者の一人、Muhammad Nasiruddin Al-Albani師のもとで学んだ。
現在、Muhammad Hussain Yee師はイスラーム世界でよく知られている。
彼は各国の団体や国際組織の招待に応じて、アジア太平洋地域では定期的な講演会を、イギリスやヨーロッパでは多くのサマーキャンプを行なっている。

なお、御徒町にあるアッサラームマスジドでの予定は下記の通りです。
(以下の予定はマスジド大塚ではありませんのでお間違いのないようお願いいたします)

活動予定

・1月27日の金曜礼拝のフトバと礼拝は、フサイン・イー師が先導なされます。
・1月28日土曜日の特別プログラム 15:30-20:00
*15時30分より1階でシャハーダ・セレモニーを開催
*16時より特別講演の開始
*19時より質疑応答の時間
*20時にイシャーのお祈り
*参加者全員にイシャーの礼拝の後、夕食を用意しております。
家族や友人同士で参加し、講演による利益を最大限に還元してください。
フサイン・イー師の滞在中は随時相談を承っております。

アッサラーム・マスジド – 上野 / 御徒町
アッサラーム・ファンデーション & コミュニティ・センター
東京都台東区台4-6-7  〒110-0016
連絡先: ナズィール (090-3332-3639); ユースフ (080-4412-2240)

イベント・交流会.

Comments are closed.