東日本大震災支援 報告22

2011年5月1日

アッサラームアライクム ワラハマトゥッラーヒ ワバラカートゥフ
支援金などにご協力いただきありがとうございます。4月24日に出発しました支援物資輸送第 22 便についてご報告いたします。

今回は、チキンカレー、ライス、サラダ格180人分、いちご3ケース、ジュース180人分、子ども向けにハンバーガーを35人分、を積んで、前回訪れた際に約束をした福島県いわき市の湯本高校へ行きました。今回は、伝達ミスによる誤解があり、我々が到着したときには避難所の方々が既に昼食を済ませてしまっていたので、ハンバーガー、いちごとジュースを高校へ渡した後すぐに、現地の別の避難所平体育会館へカレーを届けに行きました。

湯本高校では、すでに避難所を離れた方たちもおり、人数が減ってきているそうです。いちごは、ほとんど運ばれることはないらしく、とても喜ばれました。カレーを平体育会館へ届けたところ大歓迎され、このところしばらくクッキーなどとまともな食事ができずにいた避難所の方たちが久しぶりに新鮮な食事を食べたと心から感謝してくれました。

湯本高校は近所の避難所と合併するため、これからの救援物資のリクエストができない状態にあるので、何かあったらジャパン・イスラミック・トラストに電話をするとのことでした。一方、もうひとつの避難所では、ほとんど野菜がない状態にある為、野菜炒めの様な野菜を中心とした料理、又、肉・魚などを使った暖かい料理が食べたいとのことでした。

ジャパン・イスラミック・トラストでは、引き続き下記の物資を募集いたします。郵送する場合は、「震災救援物資」と箱に明記してお送りくださいますようお願いいたします。

【不足していて現地で要望のあったもの】

  • 果物
  • 牛乳(常温保存できるもの/200cc紙パック)
  • 野菜ジュース(常温保存できるもの/200cc紙パック)

大口の支援物資をジャパン・イスラミック・トラストに託すことを希望される方は、まずはジャパン・イスラミック・トラストに電話またはメールでご相談ください。

みなさまのご理解とご協力をお願いいたします。

東日本大震災支援.

Comments are closed.